雨男Lv.100@シウダーボリバル・ベネズエラ_世界一周旅行記37

私は雨男なんじゃないだろうか。

この旅に出てからそんなことを思うようになった。
しかも、ただの雨男程度のレベルではない。

行く先行く先、雨が降る。連日連夜、雨が降る。
私から雲ができているんじゃないかと思うくらい雨が降る。

雨男業界でも屈指のつわものである。お前がいるところが雨季やからやろ、なんて冷静にツッコミをいれてはいけない。
ただの雨男とはちがうのだ。

遠足のときに、「あ、また雨降ってきた。あいつといるといつもこうなんだよな~」などといじめっ子に陰口をたたかれるようなアマちゃんとは違う。

アマちゃん。つまりアマチュアである。一方、私はもはやアマチュアではない。プロ。
雨男界のスターである。

私クラスになると、陰口なんて叩かれない。いじめっ子も私にはかなわない。

だって、室内にだって雨を降らせるのだ。

$かもねぎ世界一周。~地球をぐるりと飲み歩き~

ベッドが水びたしである。

私をいじめようもんなら、

「おまえの部屋で寝てやるからな!」

でいじめっ子もあきらめるであろう。
誰だって自分の家に雨漏りをさせたくはない。
勝った。はっはっは。

なんだこれ。

今月だけで二回も雨漏りに遭遇。枕元に置いてあったパソコンが壊れていなくてよかった。

晴れないかなー。

<関連記事>
次回→ギアナ高地のエンジェルフォールへ@シウダーボリーバル→カナイマ_世界一周38
前回→コロンビア・ベネズエラ国境の手品@ククタ→サン・クリストバル_世界一周36

 

<シウダーボリバルの安宿/格安ホテル>
宿名:Hotel Union
住所:Calle Urica 11 Ciudad Bolivar
シングル70BSF。キッチン、Wifiはなし。安い以外、取り立ててメリットは無いので、旅行会社を巡らないのであれば、下記にあげるSalto angelに直接行ったほうがよい。
深夜は扉を開けてくれないことも。
バスターミナルからはタクシーで20BSFほど。
<エンジェルフォールツアー会社>

名前:Salto angel

www.saltoangel.com.ve
info@saltoangel.com.ve
住所:libertad local#31 Casco Historico
セントロにある、エンジェルフォールツアーとロライマ山トレッキングの値段がおそらく一番安い会社。(アドレナリンツアー、Adrenalin Expeditionsは今はもうありません)。ドルからベネズエラのお金への両替レートもかなりよい(2011年5月で1ドル=8.1BSF)。
また、ツアーの前後、オフィスに無料で泊めてくれる(部屋は、安宿のドミトリーを想像してもらえばよいかと。エアコン付)ので、それも地味にお得。Wifiでネットも使えます。
注意点としては、鍵が閉まっていることが多々あるが、営業していないわけではないこと。
扉の横にベルが着いているので、それを鳴らせば会社のおっちゃんが出てくる。たまにどこかに行っている場合もあるので、その場合は電話してみてください(電話番号失念したので、HP見てください。書いてあります)英語通じます。

世界中の格安ホテルが予約できるサイト

コメントを残す