エンジェルフォールツアー1_サポの滝@カナイマ_世界一周39

エンジェルフォールツアーは2泊3日の行程になっている。
実際のところ、エンジェルフォールだけなら1泊2日で見れるのだが、飛行機でわざわざギアナ高地まで来る人のために、他の観光スポットも行程に組み込まれているのだ。

ようは、おまけがついてくるのだ。

名前はサポの滝。

メインである「エンジェル」に対し、「サポ」
おまけにふさわしい名前の滝である。

「サポ(笑)」
かもねぎ世界一周。~地球をぐるりと飲み歩き~
なんだこれ。すごいぞ。サポの響きから想像していた滝とまるで違う。
巨大で十分に見ごたえがある。

この滝は名前だけで結構損をしている気がする。名前を変えてはどうだろうか。。そう、サポなんて名前じゃなくてもっと壮大で格式がある私「かもねぎ」の名前からとって

「ネギ」

とかにすればいいのではないだろうか。きっと素敵な感じになるに違いない。私は心の中で口にしてみた。

「ネギの滝」

心の中でネギが大量に流れ落ちた。薬味の大洪水である。ある意味壮大ではあるが、なんだか違う気がする。
私はもう少しがんばって想像力を働かせてみた。

野菜じゃない、野菜じゃないぞ、私。必死に自分に言い聞かせる。
すると、心の中で大量の私があお向きで流れ落ちた。なんだか叫んでる気もする。悲しくなってきた。

これ以上続けても不毛なのでもうサポを認めることにする。

かもねぎ世界一周。~地球をぐるりと飲み歩き~

滝の裏にも回らしてもらった。めったに体験できない巨大な滝の裏側を歩く。大型の台風の中を歩いているように風と水が飛んでくる。ど迫力である。
その迫力を少しでも記憶に残したくて滝の前で写真を撮ってもらった。気持ちの高ぶりからか、めったにやらない両手をあげるポーズをした。欧米人がよくやる、体が大きく見えるポーズである。雄大なサポの滝と私。さぞかし絵になることだろう。

デジカメを覗き込む。
そこには、大迫力の滝と貧相すぎる私の身体が映し出されていた。滝の飛沫に濡れた洗濯板のようなあばらが特に目を引く。

かわいそうである。貧相である。

「ネギ(笑)」

サポもきっとせせら笑っていたことだろう。
私はそっとデジカメの削除ボタンを押した。そして以後、二度とこのポーズはしないと心に誓った。

サポの滝、動画(全25秒。その割に遅いですので、見る場合は気長にすべてダウンロードされるまでお待ちくださいませ)

<関連記事>
次回→到着!エンジェルフォール!ツアー2日目@カナイマ_世界一周40
前回→ギアナ高地のエンジェルフォールへ@シウダーボリーバル→カナイマ_世界一周38

 

 

 

世界中の格安ホテルが予約できるサイト

6件のコメント

  • サンコン

    SECRET: 0
    PASS:
    すげえ滝やな日本も雨続きやで~
    まあ無事なようで何よりで(^ω^)

  • SECRET: 0
    PASS:
    >サンコンさん
    いや、ほんと意外にすごかった。そういえば、梅雨やな。じめじめしたいやな季節が続きますな。

  • 熊五郎の家

    SECRET: 0
    PASS:
    いやあ、防水のデジカメあってよかったですね、すごい迫力です。西表島の滝の裏とは大違い、水に巻き込まれたら死んじゃいそうです。ギアナ高地もすごい、ブログに写真を!

  • SECRET: 0
    PASS:
    >熊五郎の家さん
    巻き込まれたら間違いなく死ぬでしょうね。すごかったです。
    写真、多いと重くて見づらいかなー、と思って厳選しているのですが、日本からだとどうなんでしょうか。
    こっちからだと、回線が貧弱すぎて写真が多いとページが表示されるまでけっこう時間を食って、ストレスが溜まるもので。
    ギアナ高地の写真は次回乗っけます。

  • 熊五郎の家

    SECRET: 0
    PASS:
    写真添付されていても、比較的動きます。動画はさすがに重いですが、笑いの文もおもろいですが、ライフジャケットのクッションもみたいです。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >熊五郎の家さん
    うん、日本はネット環境快適ですね。
    あ、写真とって無いです笑

コメントを残す