疲れた…!インドビザをエジプトで取得@カイロ_世界一周旅行92

「フィニッシュフィニッシュフィニッシュ!!」 「あと2分くらい待ってくれてもいいじゃないですか!」 「フィニーーーシュッ!!」 むかつく顔でがなりたてる窓口のおばさまに私はエジプトのカイロにあるインド大使館から追い出された。 朝の10時に大使館に到着したのに、記入ミスに時間を取られ、窓口の閉まる時間までに書類を書ききれなかったのだ。 原因は、以下2つ。 ・窓口が混み合っていたことと ・必要書類への…
「疲れた…!インドビザをエジプトで取得@カイロ_世界一周旅行92」の続きを読む

アラブの男の親愛表現_世界一周旅行記91@アスワン

不慣れなアスワンの町の大通りに立ち、不安げに行き交う車を見つめる。 「ほら、行くぞ」 その私を、握られた手が、ぐんと引っ張った。 手の主は、ここに住むエジプト人ムハンマド。 私の手を引くその手からは、ぬくもりと共に、僕にまかせておけばだいじょうぶという彼の自信が私に伝わってくる。 きっと根拠もないだろうにすごい自信だな。 そう思う一方で、その自信のおかげで安心している自分がいることに私は小さく口元…
「アラブの男の親愛表現_世界一周旅行記91@アスワン」の続きを読む

アラビア語を学んだので、試した結果@カイロ・エジプト_世界一周90

9月の初旬の真っ昼間、ヨーロッパ観光を終えた私は、バックパックを背負い、エジプトのカイロを歩いていた。 空港からバスとメトロ(地下鉄)を乗り継ぎ、カイロ市内の安宿へ向かう途中だ。 その横を、いかにも体に悪そうな排気ガスを巻き上げたバスが砂ぼこりを巻き上げ、通り過ぎていく。 バスのフロントガラス上部の電光掲示板に記されているのは、行き先を示す文字。 ただし、私には読めない。「ミミズののたくったような…
「アラビア語を学んだので、試した結果@カイロ・エジプト_世界一周90」の続きを読む

サグラダ・ファミリアとプロポーズ@スペイン・バルセロナ_世界一周89

バルセロナに着いて私は絶望した。 バルセロナにはいくつものガウディ建築があるのだが、そのどれもが、鼻血が出るほど入場料が高いのだ。 節約に節約を重ねて旅をしている私にとっては、その入場料はあまりに痛い。 そこで泣く泣く私は、内部へ入るのは無料なグエル公園と、 最も有名なガウディ建築であるサクラダファミリアだけに絞ることにした。 町を巡る交通の足としては、メトロ(地下鉄)では10回の回数券がお得だっ…
「サグラダ・ファミリアとプロポーズ@スペイン・バルセロナ_世界一周89」の続きを読む

トマト祭り参戦!4~祭り本番。そして帰り道@スペイン・ブニョール_世界一周88

トマト祭り参戦!3~NICE FIGHT!からの続き。トマト祭り本番の話です 「トマト!トマト!」 広場にいる人々が口々に叫ぶ。 しかしそれでもしばらくは何もおきない。 みなの期待と、熱気だけが高まっていく。 そこへ、黄色い荷台を背負ったトラックが現れる。荷台には何人もの人。 トマトを周囲へ投げている。 ついに来た! みなの視線を一身に集め、人ごみを押し分け、トラックはのろのろと進んでいく。 本当…
「トマト祭り参戦!4~祭り本番。そして帰り道@スペイン・ブニョール_世界一周88」の続きを読む

トマト祭り参戦!3~NICE FIGHT!@スペイン・ブニョール_世界一周旅行87

トマト祭り参戦!2~奪えハム!からの続きです 広場もまたすごい熱気だった。ハム取りとはまたちがった熱気である。こちらでは、トマトを待ちきれない人々がシャツを水に浸しては投げ合っていた。 しかも、自分のシャツだけではなく、足りないのか、近くを通る男に集団で襲い掛かっては、その服を破き、自分の投げる材料にしている。まるで追いはぎだ。 おそろしい。 こんなとこにいては、せっかくのトマト祭りだから、トマト…
「トマト祭り参戦!3~NICE FIGHT!@スペイン・ブニョール_世界一周旅行87」の続きを読む

トマト祭り参戦!2~奪えハム!@スペイン・ブニョール_世界一周旅行86

トマト祭り参戦!1~宿事情からの続きです。   ほどなくして起きてきた仲間と共に、トマト祭りの前哨戦として行われる「ハム取り」へ参加することにした。 この、「ハム取り」がどのようなものか知らない方は、まず、小学校の頃にやった棒倒しの棒のてっぺんにハムがつけられていることを想像してもらいたい。その棒は、地面にがっちりと固定され、シャンプーのような物が塗りたくられ、すべりやすくなっているのだ…
「トマト祭り参戦!2~奪えハム!@スペイン・ブニョール_世界一周旅行86」の続きを読む

トマト祭り参戦!1~宿事情@スペイン・ブニョール_世界一周旅行記85

8月31日。 人々は手に手に武器を持ち合い、互いに互いをうちあった。 一発の銃声が、顔も知らなかった他人同士を争わせた。 赤が広がっていく。壁も、道も、そして人々の身体も真っ赤に染まってゆく。 町が真紅に包まれる。 阿鼻叫喚に包まれる。 狂気の宴。 これは、私がその一部始終を目撃し、また、自身も参加した、スペインの田舎町ブニョールで実際に起きた出来事の記録である。 まあ、ようはピストルを合図に開始…
「トマト祭り参戦!1~宿事情@スペイン・ブニョール_世界一周旅行記85」の続きを読む

サハラ砂漠に飛ぶウンコ@モロッコ・メルズーガ_世界一周84

「ラクダは楽だ」 こんなくだらないダジャレを考えたやつはきっとラクダに乗ったことがないに違いない。 モロッコ南西の砂漠の町、メルズーガからサハラ砂漠へ向かうラクダの上で、私はそんなことを考えていた。 サハラ砂漠で一晩を明かし、日の出を見るというツアーの真っ最中だ。 ラクダの背の上から見える景色は一面の砂の海。 その波頭は大きいものではちょっとした山ほどのサイズがある。 私はラクダの背に揺られながら…
「サハラ砂漠に飛ぶウンコ@モロッコ・メルズーガ_世界一周84」の続きを読む

断食(ラマダーン)とイライラ@マラケシュ_世界一周旅行83

南米はエクアドルから飛行機でマドリッドに到着した。 ここからさらに飛行機を乗り継ぎ、モロッコへ向かう。 乗り継ぎの時間はかなり長く、マドリッドの空港で夜を明かす。 待っている間、眠気と空腹がたまらなかったが、空港の物価はばか高いので我慢した。夕飯を抜くのは少々つらいが、モロッコでたらふく飯を食おう。 そして到着したモロッコ。すべての店が閉まっている。 なんでや。と店主に聞いてみると、 「ラマダーン…
「断食(ラマダーン)とイライラ@マラケシュ_世界一周旅行83」の続きを読む