メキシコ→グアテマラ陸路国境越え情報(パレンケ→フローレス)

メキシコのパレンケから中米の国グアテマラのフローレスに国境を陸路とボートで越える人への情報です。 どうやって越えるのか?どんな交通情報がお得か?メキシコ側、グアテマラ側、どこでの両替がお得か?といった情報や現地で感じた注意してほしい情報などをまとめています。 国境越え交通情報(メキシコ・パレンケ(Palenque)→コロサル→グアテマラ・フローレス(Flores) メキシコ・パレンケ ↓ 交通手段…
「メキシコ→グアテマラ陸路国境越え情報(パレンケ→フローレス)」の続きを読む

アメリカ→メキシコ陸路国境越えの方法(サン・イシドロ→ティファナ

2016年現在、トランプの就任で壁が作られてしまうかもと話題のアメリカ・メキシコの国境を陸路で越える方法・両替をどこでするのがお得か、といった情報のまとめです。 トランプ就任でこの国境のあり方も変わってしまうんだろうか… これから陸路でこの国境を越えることを検討されている旅人のかたなどの参考になれば。 ちなみに私はアメリカ→メキシコルートで国境を越えています。 メキシコ→アメリカルート…
「アメリカ→メキシコ陸路国境越えの方法(サン・イシドロ→ティファナ」の続きを読む

メキシコ・中米安宿/格安ホテル情報まとめ

旅人(バックパッカー)向け情報です。 メキシコと中米の安宿、格安ホテル情報をまとめています。 宿泊料金(値段)や住所、行き方、ほか、Wifiやキッチンなどの施設の有無についてもまとめました。日本人宿情報もあり メキシコ ロスモチス(Los Mochis) 宿名 Hotel Del Valle 住所Guillermo Prieto #302 Sur Los Mochis Tel01-668-812-…
「メキシコ・中米安宿/格安ホテル情報まとめ」の続きを読む

メキシコからの国境越え!グアテマラ入国@パレンケ→フローレス_世界一周22

プラヤ・デル・カルメンで念願だったセノーテダイビングを終え、私はメキシコを出ることに決めた。そこで、プラヤ・デル・カルメンからパレンケという町へと移動し、そこでツアー会社のメキシコの国境を抜けるシャトルバスへの申し込みを済ませた。メキシコではもう金を使うことはないので、明日の朝食と出国税用にわずかばかりの金31ペソ(日本円で250円ほど)を残してその日は就寝する。 翌日、日もまだ昇らない朝6時。薄…
「メキシコからの国境越え!グアテマラ入国@パレンケ→フローレス_世界一周22」の続きを読む

透明度100超え!メキシコ地底湖、セノーテダイビング♪@プラヤ・デル・カルメン_世界一周21

メリダではセノーテで泳いだ(詳しくは、地底湖(セノーテ)スイム@メキシコシティ→メリダ  世界一周その19)。しかし、私の本来の目的であるダイビングはできなかった。 そこで、私はセノーテダイビングのメッカであるここ、プラヤ・デル・カルメンまできた。(カンクンという場所でもできるが、プラヤよりだいぶ高い)。 この日は待ちに待ったセノーテダイビングの日。 私はスペイン人のジミー、フランス人のトニーそし…
「透明度100超え!メキシコ地底湖、セノーテダイビング♪@プラヤ・デル・カルメン_世界一周21」の続きを読む

お話しましょう。メキシコの遺跡へ至る道@チチェン・イツァー_世界一周20

チチェンイツアーはメキシコの有名なリゾート観光地カンクンから日帰りで来れる交通至便な遺跡である. しかもここは、メリダとカンクンの間にあるため、メリダからカンクンを通り、プラヤ・デル・カルメンへ行く私にとって非常に好都合であった。これは行くしかない。 そこで午前11時、私はメリダのバスターミナルへ向かった。もうメリダに戻るつもりはないため、宿をチェックアウトしてすべての荷物を背負って歩く。 炎天下…
「お話しましょう。メキシコの遺跡へ至る道@チチェン・イツァー_世界一周20」の続きを読む

めっちゃきれい!メキシコの地底湖セノーテ!行き方もあり♪@メリダ_世界一周19

水中洞窟。 すごく素敵な響きではないか。洞窟だけでも素敵なのに、水中にあるのである。素敵さ2倍。 そんな素敵スポットが、私が今いる場所、メリダのあるユカタン半島にはたくさん存在する。名前は、セノーテ。こちらの言葉で地底湖を意味するのだが、このセノーテ、ただの地底湖ではない。半端じゃなく水がきれいな地底湖なのである。 どれぐらいきれいなのかというと、最高でなんと透明度100m超え。オーストラリアのあ…
「めっちゃきれい!メキシコの地底湖セノーテ!行き方もあり♪@メリダ_世界一周19」の続きを読む

ザ・メキシコ!テオティワカンでのこと@メキシコシティ_世界一周18

テオティワカンはおそらくメキシコの中では1,2を争う有名な観光スポットであるだろう。 巨大なピラミッドに代表される遺跡群がメキシコシティからバスでおよそ1時間という好立地にあるのだ。有名にならないわけがない。日々、多くの人々がここを訪れる。 私もミーハー根性で行くことにした。珍しく一人ではなく宿が一緒だった人達2人と一緒である。2人のうち1人はスペイン語がすごく喋れるので気楽である。他人任せの旅は…
「ザ・メキシコ!テオティワカンでのこと@メキシコシティ_世界一周18」の続きを読む

なにこれ!?洞窟から数万のツバメが!@メキシコ・アキスモン_世界一周17

メキシコにある世界最大級の縦穴、ゴロンドリナス(ゴロンドリーナ)洞窟は、ただ深いだけの洞窟ではない。 ここは、現地の言葉で「ツバメの穴」ともよばれ、数万匹とも数十万匹とも言われるほど大量のツバメの巣がある洞窟なのだ。 いやいや、いくらなんでも、そんなにいるわけがないだろう、と思った方は、ここを訪れる前の私と同じだ。私も上の表現は誇張しすぎと思っていた。 しかし、現地の方(ケセリオ)の家に泊めてもら…
「なにこれ!?洞窟から数万のツバメが!@メキシコ・アキスモン_世界一周17」の続きを読む

宿がないのでウルルン体験!ゴロンドリナス洞窟最寄りの町アキスモン_世界一周16

(前回記事からの続き) ようやくゴロンドリナス洞窟のある村まできたのに、くたくたで観光する気にもならなかった。私は村で唯一のインフォメーションオフィスに駆け込み、安宿の情報を聞く。この日ははやく寝たかったのだ。しかしここで思っても見なかった事態が起きる。この村には安宿がないのだ。いや、厳密にはあるにはある。だが最低でも300ペソ(2200円強)前後はいるのだ。さらに、ゴロンドリナス洞窟に行くには、…
「宿がないのでウルルン体験!ゴロンドリナス洞窟最寄りの町アキスモン_世界一周16」の続きを読む