ペルー

画像集

人の少ない早朝の天空都市マチュピチュ♪【画像集】

インカ時代の遺跡がスペインからの征服者達によって発見され、次々と壊される中でも、ジャングルの奥地に眠るこの天空都市マチュピチュは、ついに発見されることはなかった。 そして現代、マチュピチュはインカ時代の様子を伝える貴重な世界遺...
旅行記

ぼったくりだらけ!ペルー・エクアドル国境の町@トゥンベス→マチャラ_世界一周79

「この町はクレイジーだから気をつけて」 エクアドルとペルーをつなぐ国境の町で乗ったミニバンの客引きにこう忠告された。 なんでも、ペルーとエクアドルは最近まで仲が悪かったため、 その影響を引きずっているこの町は治安がよくないらしい。苦労しながらこの町から陸路で国境を越えた際の旅行記。 
海外お役立ち情報

ボリビア@ラ・パス→ペルー@プーノとペルー→エクアドル国境情報

以下2つの国境を越える際の両替事情・注意点をまとめています。 ボリビア(ラ・パスLA PAZ)→ペルー(プーノPUNO) ペルー(トゥンベスTumbes)→エクアドル(マチャラMachala/クエンカCuenca) ...
旅行記

地上絵の秘密を解き明かす@ナスカ_世界一周旅行78

世界の7不思議の一つ、ナスカの地上絵。 ナスカ北部の大地を土台として描かれた、当時の測量技術では描けないはずの巨大な絵。 だれが、どのような目的でこの絵を描いたのはいまだに誰にもわかっていないミステリースポット。ただ、もう一方で、世界のがっかり世界遺産としても有名なものだ。これは、そのがっかり具合を実体験した際の旅行記
旅行記

宿がないぞ!マチュピチュ村@アグアスカリエンテス_世界一周旅行77

「宿ないやんけ!!」 クスコからマチュピチュふもとの村、アグアスカリエンテス外れの小道にある安宿の前で 私は叫んだ。 これで村についてから訪ね、満室だった宿は6軒目である。 バスに6時間乗り、2時間半歩き続けてようやくたどり着いた アグアスカリエンテスでひたすら宿を探すことになった際の旅行記。
海外お役立ち情報

南米(アルゼンチン・ボリビア・ペルー・エクアドル)安宿/格安ホテル情報まとめ

南米(アルゼンチン・ボリビア・ペルー)の安宿、格安ホテル情報です。宿泊料金(値段)や住所、行き方、ほか、Wifiなどの施設についてもまとめました。日本人宿情報もあり
海外お役立ち情報

マチュピチュ入場券の予約を自力取得する方へ!公式HPからの取得方法【2016年追記】

マチュピチュは当日ではチケットが買えず、入場できません。 ツアーを通さずマチュピチュに行く場合、必ず事前にネットかペルーのクスコにあるツーリストインフォメーションセンターまたは文化庁で入場券を買う必要があります。ただ、インターネット経由の場合、公式ホームページがポンコツ&スペイン語なので苦労しますので、買い方を公開!
旅行記

探索!インカの叡智、12角の石@クスコ_世界一周旅行76

マチュピチュに向かうため、アレキパからクスコへ戻った。 しかし、マチュピチュへ向かうべき日までまだ一日ある。 そこで私は「カミソリ一枚通さない」とまで形容される精巧な石組み技術を持ったインカが、 その技術の粋を駆使して作った「12角の石」なるものを探しにクスコの町中へ繰り出した時の旅行記。
旅行記

バストとヒップとペルーのミスコン@アレキパ_世界一周旅行75

マチュピチュに入場できる日までの空いている日を使い、ペルーのアレキパという町を訪れた。 白壁と歴史の町、アレキパの話である。いや、嘘である。ひたすらミスコンの話だけをしている旅行記。
旅行記

注意!マチュピチュのややこしい入場システム@クスコ_世界一周74

マチュピチュへ向かうためペルーのクスコを訪れた私は驚愕の事実を知った。 マチュピチュは飛び込みでの入場ができないということだ。 事前に入場チケットを購入する必要があるのだ。しかも、 学生用チケットはHPで購入できず、クスコの文化庁にいく必要がある。ここで初めてその事実を知った私が入場チケットのために奔走した時の旅行記
タイトルとURLをコピーしました